脳脊髄液(のうせきずいえき)の循環を良くする

脳脊髄液とは脳と頭蓋骨の隙間を満たしている液体で、背骨の中を通り仙骨まで循環して、栄養補給、不要物除去そして脳と脊髄を衝撃から守ります。
頭蓋骨の僅かな動き(呼吸をすると頭蓋骨は膨らみ、はくと頭蓋骨は縮む)によって循環するもので、頭蓋骨に歪みがあると動きが悪くなり偏頭痛、耳鳴り、目眩等が発生しやすくなります。
更に自律神経にも影響を与え、免疫力の低下を招きます。脳脊髄液の循環を良くするには頭蓋骨の歪みを整えることが必要です。
原因が分からず頭痛、イライラ、不定愁訴、目眩、耳鳴りの多くは脳脊髄液の循環不良が原因となっております。
今一度、ご自身の頭を整えてゆきましょう。

すこやか整体治療院

HSTIすこやか整体治療院ホームページ

無闇に熱を下げないで!!

今日は、風邪の時の熱を無闇に下げない利点について書いています。
風邪をひき内科に行くとよく「仕事も休むことが出来ずしんどいから先生解熱剤を下さい」と患者さんの言う言葉を聞きます。
気持ちは分かりますが一寸待って下さい。元々風邪をひいて高熱が出るのは体内で戦いが起きている証拠です。これは体が自己防衛を行なっている証拠です。それで無理に解熱剤で下げようとすると体に負担がかかるのです。
故に風邪になったら限界と思い、これ以上無理しないと考えを変え、仕事を休んで温かくしてゆっくり休むことが最善の道。決して必要以上の薬に頼ることなく身体を休めて下さい。37.8°位の熱は辛い時もありますが、体温が37°以上になるとガン細胞が死滅すると言われています。
そう思うと二、三年に一度位熱を出す事によって癌予防となれば、まんざらと考え、風邪は体が求めている休養と思い、その機会に充分ゆっくりと休んで下さい。

すこやか整体治療院

HSTIすこやか整体治療院ホームページ

慢性の腰痛、肩こりで悩んでおられませんか?

腰痛、肩こりを何度治療しても「その場だけで1週間もすると又痛みが出て来ます。」と云われる方は案外多いものです。結果、慢性腰痛○○肩こりの病名がつけられます。
痛いところは結果であり原因は他の所にあります。
原因(骨の歪み)と結果は同じ場所である場合もありますが、この場合は結果(痛み)の部位の治療で良くなります。
しかし多くの腰痛の痛みは原因となる骨の歪みを治さなければ決して治りません。
繰り返し何度も治療を受けておられる方、一度ご相談ください。お待ちしています。

すこやか整体治療院

HSTIすこやか整体治療院ホームページ

良い水を飲みましょう

以前にも良い水を飲むようお勧めしました。
今日は水道水について書いています。市町村が提供している水道水にも問題?があるの!?
そう、水道水も殺菌のため塩素が使われこれが体に入ると活性酵素が発生します。
活性酵素は体を錆びつかせる物質です。
では水道水を沸かして使えばと思うかもしれません。
水道水を沸かせていると水道水の中に含まれている発癌物質と有害物質が二倍以上に増え、酸化も進んでしまうのです。
行政が行なっている水道でも注意が必要です。
カートリッヂが付いているカップ式の手近な濾過装置でよいので必ず濾過してから飲むように…。
体に良い水 純水を取り入れましょう。

すこやか整体治療院

HSTIすこやか整体治療院ホームページ

体温を上げよう

あなたは自分の平常の体温をご存知でしょうか。
赤ちゃんの時の体温は高く37℃以上もあります。幼、小、壮、老年期と年を重ねるごとに体温は下がってきます。今では35℃台という方も少なくありません。
これは血液循環が年毎に悪くなった結果です。
体温が36℃以下の方は癌になりやすいと云われます。
体温を上げるためにこまめな運動をお勧め致します。運動後には体が温かく感じるのではないでしょうか。待ち時間を利用してのこまめな運動をお勧め致します。
健康維持のため体温を上げてゆきましょう。

すこやか整体治療院

HSTIすこやか整体治療院ホームページ
プロフィール

すこやか整体

Author:すこやか整体
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード